インプラント総合情報サイト-インプラントドクターズ-

  • HOME
  • インプラントドクターズとは
  • PICK UP DOCTORS
  • SPECIAL
  • Q&A
  • CONTACT

HOME > インプラント治療とは

インプラント治療とは

インプラントとは「人工歯根」のことをいいます。歯が無くなった時、例えば歯が虫歯や歯周病などで抜けた、もしくは抜歯せざるをえなくなった場合、アゴの骨の中にネジの様な人工の歯根を入れて、その歯根の上に歯を作る治療方法です。

義歯が簡単に外れないように骨との親和性が非常に高い純チタンかチタン合金の人工歯根を利用します。 自身の歯と同じような感覚で食べ物を噛み砕いたり、違和感なくお話ができる先端歯科治療技術です。従来の治療は、なくなった歯の両隣の歯で削ってない部分の歯を作るブリッジや、取り外し洗浄・消毒のできる入れ歯が主な治療手段として用いられてきましたが、欠点も多々ありました。ブリッジについては失った歯を作る為に両隣の歯を削ることで、削った歯の寿命が短くなったりすること、また入れ歯は硬い物を噛んだ時に痛みがあったり、噛むたびに入れ歯がズレたりなど、快適な生活を送るために定期的なメンテナンスも必要とされました。

インプラントと顎の骨が一体化して、歯が復元します。(右図)

インプラント治療とは

インプラントにした場合のメリットとは何でしょうか?ブリッジと比較した場合、インプラントは人工歯根ですので抜けた歯の両隣の歯を削ったりするような健康な歯に対してあえて負担をかけるような事がありません。入れ歯と比較した場合では毎日取り外して洗浄したり、磨いたりというメンテナンスを全くしなくて良いという点、そして常に浮いているような感覚や、食事や会話中にズレてしまったり、痛みが伴うなどという事がなく、見かけもとても綺麗で自然という点も魅力でしょう。

ブリッジ

ブリッジ

失った歯の両隣(健全歯)を支えとして人口の歯を埋め込む方法。入れ歯と比べると違和感がなく治療期間も短い。しかし埋め込まれた歯の両隣の歯を場合によっては削る場合もあり、健康な歯も痩せ細り寿命を短くする可能性もある。

入れ歯

入れ歯

健康な歯にバネをかけて部分入歯を固定させる方法。違和感があり、バネをかけている歯にもとても負担がかかる。食事・会話などにも影響が出る場合もある。お手入れもこまめにしなくてはならず、壊れる可能性があり、恒久的ではない。約2ヵ月の治療期間を要する。

インプラント

インプラント

ブリッジのように、健康な歯を削る必要がなく、入れ歯のように周囲の歯への負担が少なく、残っている歯の寿命が延びます。 噛む力はほぼ天然歯と同じ位です。外見上の審美的点からも、また機能的にもほぼ天然歯と同じようになるため充実感が得られます。

インプラント治療は決して安い治療ではありません。しかしながら定期的にメンテナンスを必要としたり、他の歯を弱らせる事もなく半永久的に自身の歯のように自然にサポートをしてくれる今最も注目されメジャーにもなりつつある最善の治療法です。

インプラント治療とは
インプラント成功のルール
アンチエイジング ペリオ インプラント センター
voice  あなたの声を聞かせてください。インプラントドクターズは医療機関とあなたをつなぐフォーラムです。
用語集 分からない言葉はこれで解決!!
CHILD DOCTOR - チャイルドドクター